HOME 園の保育方針について 事業紹介 その他事業 職員紹介 食育への取り組み 待機児童数

~大塚わくわく園の保育理念~

全ての人が子どもの最善の利益を追求しひとりひとりが輝ける保育・教育活動を共に行い

自己肯定感(自信)

主体性(自由)

人権感覚(安心)を養う

自分に自信を持ち、地域と親しめる、積極的な子ども


○目指す子どもの姿

・自分の持つ力を信じ、自分は素敵な存在だと感じることができる

・自信をもって地域の人や物に積極的に関わることができる

・園や園外で出会う、様々な人物や物と触れ合い、親しむことができる

主体的に行動し、自分で考え、行動できる子ども

○目指す子どもの姿

・自分のしたい(ほしい)、したくない(ほしくない)物事を表現できる

・自分で遊びを見つけ(つくり)出し、想像することができる。

・集団の中でも自由に自らを表現し、仲間とともにより良い社会を作る。

自分と他人の権利を大切にし、命に感謝をする子ども

○目指す子どもの姿

・自分の権利を感じ、自分は大切な存在だと感じることができる

・自分と同様に周りの人や権利を大切にすることができる

・周りの人や物の権利を感じ、その中で生きていける事の感謝が出来る。